スタッフ日記

こんにちは
おぐまです

料理のお塩代わりとして使用している「梅塩」を、

先日はトンカツのお肉の下ごしらえに使いました!!

普通は、塩胡椒を振るだけですが、
今回は梅塩をお肉に刷り込み、数分寝かせました

IMG_20160404_182524.jpg

梅塩は、梅酢を蒸発させてできた天然クエン酸たっぷりのお塩です。

味は、お塩と同じように塩っぱいですが、どことなく梅の酸味が生きていて、
クエン酸を感じます。

おにぎりのお塩として使うと、ごはんの甘みが引き立ちます!


クエン酸が食中毒を防いでくれる気がして、お弁当の時は特に
おにぎりに梅塩を使っています。

さて、トンカツを作ったわけですが、
今回は大成功〜〜♪

IMG_20160404_204718.jpg

サクサクジューシー!!にできて、大満腹でした(*^_^*)


梅塩ですが、お肉やお魚を柔らかくして、臭み効果もあるみたいなので、
お肉料理には重宝していますが、


実は、「梅塩」の他にも絶対使うものがあります!

それは、「重曹」です^^

柔らか肉にするには、「重曹」とクエン酸入りの「梅塩」で(ビニール袋に水と入れる)、
胸肉でも、ささみでも、すっごく柔らかくなります!!


クエン酸が入っている、ありがたい塩「梅塩」
お料理の戦力にオススメです!!

当店オンラインショップでご注文時にAmazonアカウントでお支払いが可能になりました!
amazon_payments_ForSmartphone_square_1280x1280.png

こんにちは!おぐまです★


梅酒を漬け終えた青梅を使って、何か使えないかと考え、
1ヶ月前に「青梅ジェラート」をつくってみました★

もう一品は、ぷらむ工房で販売中の「うめいちごジャム」を使った
「うめいちごジェラート」♪

今回は、そのご報告です

まず、青梅ですが、青梅は小さくそぎ切りに
IMG_20160326_205942.jpg




IMG_20160326_210344.jpg

それを、牛乳ベースのジェラートのベース(適当(⌒-⌒; ))に投入!!!

IMG_20160326_211635.jpg

あとは冷凍庫で寝かします

次に、「うめいちごジャム」の方は、
ジェラートのベースにドバッと瓶の半分くらい入れ、混ぜ混ぜ♪


IMG_20160326_205243.jpg

そして冷凍庫で寝かせます

アイスクリームの基本ベースの作り方は、こちらをご参照ください

数時間後、固まったアイスをお玉ですくってミキサーに程よくかけて、
また冷凍庫で眠らせたら、ジェラートの完成!!!

案外簡単でした!!

できたのがこちら★
DSC_0149.JPG

左の白い方が、青梅のジェラートで、右がうめいちごジェラートです

青梅の方は、子供も食べるので混ぜる前に加熱し、アルコールを飛ばしています

青梅ジェラートの方は、砂糖を控えめに入れたので、
青梅の自然な甘い風味が、大人のシャーベットって感じで
私はこっちの方が好みでした★

うめいちごジェラートは、生クリームをふんだんに使っているので、
ハーゲンダッツっぽい舌触りで、ジャムの酸味と甘みが滑らかに溶け込んで
子供たちに大好評


梅の酸味とジャムの自然な甘みをベースにしたアイス、
商品化したらめっちゃ売れそう!!と思いました(*^_^*)

ジェラート作り、初挑戦で
レシピをみながら作ったのですが、
案外簡単に作れました★

これからの暑い季節、梅酒を漬け終えた青梅の活用法に
ぜひオススメします★

こんにちは!おぐまです

今朝、起きた時から風邪っぽい感じで、
鼻がズルズル、喉イガイガでドヨ〜ンとしました

今日から4月!春!!
といえど、薄着だとまだまだ肌寒く、
ちょっと油断しちゃったのかもしれません

温かい飲み物、最近飲んなかったのですが、
今日は温かいお茶を飲みたくなったので、

先日のブログでご紹介した「梅生こぶチャーハン」で使用した
梅生こぶ茶」を、今回はお湯と生姜で頂きました★

IMG_20160401_101325のコピー.jpg

湯のみに「梅生こぶ茶」小さじ1杯くらいと、生姜のすりみをお好み量いれて、
お湯約100ccで溶きます

IMG_20160401_101424のコピー.jpg

IMG_20160401_101618.jpg


「生梅こぶ茶」に入っている紫蘇、鰹節、生姜がとても香ばしく漂い、
とても落ち着きます。

生梅こぶ茶は無添加で
「梅、しそ、昆布粉、かつお節、本みりん、食塩、しそ液」で作られています。

生姜との相性抜群で、
今日のような、弱った体には染みる旨味と暖かさを感じました。

4月1日、今日から子供達も進級し、
保育園ではすでに新しい先生が就任されていました。

家の前の桜並木も桜が既に8分咲きで、
毎朝朝日を浴びてキラキラと輝き、気分がとても和みます。

来週は、家の前の公園でお花見ピクニックでもしようかな〜♪

まだまだ風邪が冷たいので、皆様も気を引き締めて、
陽春を楽しみましょう〜^^

こんにちは。おぐまです

今回は、ぷらむ工房の新商品「生梅こぶ茶」を使って「生梅こぶチャーハン」を作りました^^

材料は、冷蔵庫に眠っていたありあわせで、
速さ優先で、感覚で作りましたが、案外上手にできました( ´ ▽ ` )

「梅生こぶ茶」は、すっきりとした梅干しの香りで、食欲がそそります

DSC_0133.JPG

DSC_0134.JPG

チャーハンに使用した素材は、こんな感じです★

DSC_0139.JPG

素材を炒め合わせ、醤油や塩で味付けした後、
大葉をちりばめ、「梅生こぶ茶」をスプーン1杯分くらい入れて、和風な感じです^^

DSC_01401.jpg

すっぱすぎると、子どもが食べられないかもしれないので、
気持ち少なめにいれましたが、自分で調整できるようにトッピング( ^ω^ )


DSC_0141.JPG

子供達もパクパク食べてくれ、みんな完食してくれました(*^_^*)

いつも、中華味の素で味付けしているけど、
常備の調味料プラス梅生こぶちゃで、
めっちゃ美味しい和風チャーハンの出来上がり!!

大葉、のり、かつお節、梅が味を引き立ててくれます

これからの時期に、あっさり和風チャーハンおすすめです★★

ミョウガとか足してもいいかな~



副菜として、キャベツの千切り!

普通の千切りでは味気ないので、
刻みこんぶを和えて、「かける梅酢」をパパッと振りかけ、キュッキュッともみ込みました^^


IMG_0392.JPG


最後にごま油をチョロッとたらすと、さらにおいしい><

梅干をそのまんま料理に使おうと思ったら、
結構限定的になってしまうけど、

梅干の酸味が生きた梅製品は、
料理にとっても使いやすくて重宝してます。

特に、これからの春夏の暑い季節のお弁当には欠かせません

今、かける梅酢、霧吹きでお弁当にシュッとかけたら効果あるかも!
と思いつきました笑


実は先日、アイスクリームを作りました!
もちろん、梅干を使っています!

また来週ご報告します^^

こんにちは!おぐまです

先月新発売の「本格昆布梅」「かける梅酢」「生梅昆布茶」をGET!しました〜♪
IMG_0386.JPG


早速「本格昆布梅」をお昼ご飯にいただきました!

まず、思ってた以上にボリューミーで、本当に刻み昆布がミッシリと詰まっていて、
刻み昆布とよろこんぶの、未知の食感にワクワク♪


e.jpg

刻み昆布がふんだんに使用されているのはもちろんですが、
南高梅の粒の大きさに、「本格」なのが頷けます

蓋を開けてみると、なんだか懐かしい、昆布のいい匂いと、梅の酸っぱい匂いが!!

大盛りごはんに、ドン!と乗せていただきま〜す

IMG_0398.JPG

「昆布大量~!おいしそ〜!!」と、声を出さないまでも顔に出ていたのか、

それをみていた旦那、
自分のお茶碗をサッと差し出してきました笑

刻み昆布だけでも、まろやかな酸っぱさとコクのある漬け汁が絡まって、
何杯でもご飯が進みます!!

よろこんぶを少しづつ崩しながら、刻みこんぶと絡めて頂く、、

佃煮、漬物、様々なご飯のお供がありますが、
すごく新鮮なコラボで、本当においしかった!


梅干に無頓着な旦那ですが、
「これまた買っといて〜!」と言われました。


この「本格昆布梅」ですが、他にも「本格」シリーズが新たに商品化されるみたいです!

楽しみです(*^^*)



main_img_03.jpg


話は変わりまして、

春ですね! いつも、冬になると春を待ちわびて、
暖かくなってくると喜びを感じるのもつかの間、、、、

喉、耳、目、イガイガカユカユ攻撃に不意打ちをくらい、
換気や布団干しさえろくに出来ない状態でした(´Д` )

花粉症対策として、「じゃばら」が良いという事で、
ぷらむ工房では「じゃばら製品」が売られていたので、「じゃばら飴」を購入

花粉症が疼き出した頃から、1日2個くらい食べました。

IMG_0388.JPG

なんだか胡散臭いかもしれないですが、
目のかゆみ、喉のかゆみ、最近かなり落ち着き、
外ではマスクなしでも平気です。

なぜ花粉症が大幅に軽減されたか、考えられる事としては

ーアロマ
ーじゃばら
ー天候
ー体が花粉に慣れた(?)

かなと思います。


2日前、意を決して布団を干しましたが、
その日の晩、花粉を感じる事なく、気持ち良く寝れたので、
花粉への勝利を確信しました!

1ヶ月前なんて、暖房つけるだけで
イガイガカユカユだったのに、本当に人体は不思議です。

次回は、「梅生昆布茶」「かける梅酢」について書こうと思います!


こんにちは!

おぐまです★

みなべ梅林、今週末で満開を迎えるそうです!

私は神奈川県在住なので、ここ数年、みなべ梅林に行けていません。

梅林の季節になると、「あ〜あの"いももち"食べたいな〜」とよだれが出そうになります。

梅林の期間限定なので、
観光の方だけでなく、地元の方も片山農園さんが販売する「いももち」を買いに、いつも賑わっています。

なんと、そんな梅林名物「いももち」(みなべの町の和洋菓子「みさき堂」さん製造)、
ぷらむ工房の店頭にて販売しているとのこと!!(期間限定)


保存料を一切使用していないので、賞味期限が2日という事で、店頭のみの販売だそうです。

ど〜〜〜〜しても食べたくなったので、送ってもらいました♪

IMG_20160211_093749.jpg

独り占めしたかったけど、手抜き料理しか食べた事のない子供や夫を考えると、、、(⌒-⌒; )

おやつだよ〜!というと、走ってくる子供たち

初めてみる「いももち」に、あふれんばかりの笑み、、

IMG_20160211_094001.jpg


一粒が大きい!!

「食べられなかったら、ママ食べるから頂戴ね〜」

と念を押すも、右から左でペロッと食べちゃいました( ; _ ; )

IMG_20160211_094355.jpg

いやー、めっちゃモチモチで美味しかったです!!

おモチ自体、お芋の自然な甘みが効いていて、
餡子も甘さ控えめなので、何個でもパクパク食べれちゃいます

この時期、みなべでしか手に入らない「いももち」
梅林にお越しの際は、是非食べてみてください★



あと、もう一つ、リピート購入した商品があります^^

「うめ生マシュマロ」です!


今回は、春の新商品「うめいちご生マシュマロ」と、同じく和歌山県産いちごの「うめいちごジャム」を注文しました

DSC_0097.JPG

マシュマロ、子供達に食べさせようと思っていたのですが、、


キッチンの傍でこっそり、全部私が食べちゃいました笑

相変わらず、うめマシュマロの"ふわもち"感は最高です(*^^*)

DSC_0100.JPG
いちごジャムは、まだ未開封!
ひな祭りパーティー用に、スイーツに活用しようと画策中です★

梅酒を漬け終わった青梅も、シャーベットに活用しようかな〜と考え中♪

今回は、空想で終わらせないように、ガンバるぞ!!

こんにちは!
小熊です!

みなべ梅林は、今週末で満開を迎えます!
すでに、梅林では梅の花のいい香りに包まれ、山全体も白化粧で綺麗です


IMG_0450.JPG

IMG_0454.JPG

昨日2/14に開催した「梅マルシェ」
前日、当日も雨が予想されていましたが、
有難い事に当日は雨が上がり、暖かい気候のなか開催することが出来ました!


ララロカレのおいしいパン↓↓

IMG_0456.JPG

かわいい移動販売車 クレープ屋さん↓↓
IMG_0438.JPG

ポップコーンやふるまいぜんざいん↓↓
IMG_0437.JPG


昼頃から、徐々に梅林へのお客さんも増えてきて、
沢山の方にお越しいただきました。

ありがとうございました!!

1時半からは、ぷらむけいこが梅林を案内する
「梅林ウォーク」を開催しました


1.jpg



梅林道の脇には、地元住民が育てた農作物も販売しています
IMG_0446.JPG

梅林をずっと登っていくと、ふもと にある「ぷらむ工房」が見えます
黄色い看板が目印

IMG_0445.JPG

上の方に行くと、展望台があるのですが、そこから見える景色は絶景!

遠くに海も見え、のどかな田舎の風景と、おいしい空気、広い空、、
とっても癒されるパワースポットです。

数年前、誰もいない夕暮れ時に展望台に立って、
両手を広げながら ”千の風になって”を熱唱しました笑



また来年も「梅マルシェ」を開催予定です★

次のぷらむ工房のイベントは、
一番のビッグイベント!!「ぷらむ工房大感謝祭」です!

3月13日(日)開催予定です!

皆様のお越しを心よりお待ちしております

こんにちは!小熊です

今月14日(日)に、ぷらむ工房にて「梅マルシェ」を開催します!

2016梅マルシェ(アウトライン).jpg




2/14日頃は、観梅シーズンの見頃です!
紀州の特産品やぷらむ工房名物、梅酢焼き鳥も販売しております

ぷらむ工房は、みなべ梅林から徒歩ですぐの場所にございますので、
梅林にお越しの際は、是非お立ち寄りください。



昨年の夏に漬けた梅酒ですが、
もうすっかり飲み干してしまい、大量の青梅が残っています


IMG_028.jpg


捨てるのはもったいなすぎるし、かといってどう食べたらいいのやら。。

と、数ヶ月間このまま放置してます(⌒-⌒; )

そうだ!ぷらむけいこ なら分かるはず!ということで、早速電話してみました


なんと、この漬け終わった青梅達にも使い道が沢山あるとのこと!!



ージャム(砂糖で煮る)
ードレッシングに入れる(細かく刻む)
ーカレー(小さく切る)
ーアイス,シャーベットに(細かく刻む)
ー魚の煮物と一緒に煮る
ーパウンドケーキなどの具<
ー梅醤油(青梅を同量の醤油に漬けるだけ)
ー練り梅(熱でアルコールを飛ばして、ミキサーにかけて練る)

すごいですね!

使い道、沢山ありました!( ´ ▽ ` )ノ

アイデア次第でどうにでもなりそうですね★
早速、アイスを作ってみようかなと画策中です

注意点として、お子様が食べる場合は、加熱してアルコールを飛ばしておく事です。


(加熱する調理法だと、大丈夫)

一番簡単な飛ばし方は、レンジでチンです

青梅を漬けている方は、是非お試しください★

梅の実アイス、作ったらブログで報告します(*^^*)


かつお梅のいい香り

|

こんにちは!オグマです

子供が、公園帰りにプレゼントをくれました!


IMG_20160118_1012s15.jpg

細い枯れ枝に、枯葉を何枚も串刺しにしたオブジェ(?)です

「プレゼント〜!」とキラキラとした目で言われたので、
とりあえずもらった枯葉のオブジェ(?)をガジュマルの鉢に挿しました★笑

子どもって、やっぱり発想が豊かだな〜と思います。

なんかよく分からない、目的のないものを、一生懸命つくれるのが凄い

大人になると、「意味がある」と思う事しかできなくなってしまいがちです。

そうしてる内に創造意欲がどんどん薄れていくっていう感じで、、、



私も、子どもに負けじと何か色々楽しい発見するぞー!
という事で、前々から棚に眠らせていた「かいわれの種」を自家栽培し始めました!

やり方は簡単!

タッパーに、スポンジ(家ではガーゼ)を敷き、湿らせたら種をパラパラ撒く!
そして3日くらい新聞で包んで眠らせる!

それだけで発芽します!!

発芽を確認後は、新聞を取り、キッチンの傍に置いて1日1回くらい水をやる。

そして、数日もすれば、、、


IMG_0288.JPG

こうなります!


めっちゃ可愛い( ´ ▽ ` )

多分、切っても茎を残しておけばまた生える感じだと思う。

子どもには勝て無いけど、キッチンの傍らで、密かな楽しみを
チミチミと堪能しています( ^ω^ )


梅干を買うようになって、冷蔵庫には常に梅干が入っています。

梅干がなかったら、なんか不安になります(ー ー;)



梅干といっても、多くの味梅があり、ぷらむ工房では、
なんと約17種類もの味梅を製造しています!

その中でも、私が生まれた時からずーっとある、

かつお梅」を最近は食べています★



IMG_0282.JPG


かつお梅を開けると、カツオと梅の、食欲をそそるいい〜香りが広がります

IMG_0283.JPG

カツオがたっぷりと入っていて、カツオだけでもご飯に合います!

かつお梅のつぶれ梅、すごく大粒で迫力があります

IMG_0285.JPG

ほどよい酸っぱさと、カツオの香り、出汁が効いていて、
他の梅と全く違うタイプの梅干です!

私は、この香りが大好きで、ご飯のお供に重宝しています。

カツオがたくさん入っているので、
カツオだけを取り出し、ご飯に混ぜ混ぜ、ミニおにぎりもよく作ります。

子供達はこのおにぎりが大好き!


かつお梅、ぜひ一度ご賞味ください★

スタッフ紹介

岩本 智良
本店
ニックネーム:トシィ

笑顔!感謝!毎日楽しく!

ぷらむけいこ
本店
ニックネーム:けいこさん

感謝の気持ちを忘れずに元気にいきます!!

前田 真希
本店
ニックネーム:まえっちゃん

笑顔いちばん!ぷらむ工房のアネゴです。

栗山 さゆり
本店
ニックネーム:さゆりママ

いつも笑顔!みんなのさゆりママです。

北本 勝也
本店
ニックネーム:きたちゃん

アンパンマンに負けない勇気と笑顔です!!

尾崎 允瑠
本店
ニックネーム:ジャンボ

元気いっぱいの笑顔でがんばってます♪

Photos

  • IMG_20160404_204718.jpg
  • IMG_20160404_182524.jpg
  • amazon_payments_ForSmartphone_square_1280x1280.png
  • DSC_0149.JPG
  • IMG_20160326_205243.jpg
  • IMG_20160326_211635.jpg
  • IMG_20160326_210344.jpg
  • IMG_20160326_205942.jpg
  • IMG_20160401_101618.jpg
  • IMG_20160401_101424のコピー.jpg

カテゴリ

月別 アーカイブ


社会の一員として「ぷらむ工房」は
環境活動に取り組んでいます。